名講師・ケンペネールしずこの半生

名講師・ケンペネールしずこの半生

世に出て間もないながらも人気を博しているケンペネEnglishという英語教材をご存知でしょうか?ケンペネEnglishのレッスンを一日20分受けるだけで、英語がスラスラと読み書きできるようになります。堅苦しい勉強を必要としない全く新しい学習システムは、現代の時代の流れに乗りながら多くの支持を集めているのです。

そんなメソッドを作り出したのは、同時通訳者として活躍する「ケンペネールしずこ」氏です。これほど効率的でいくつものメリットを持つ英語教材の仕掛け人は、一体どんな人物なのでしょう。その謎に迫っていきたいと思います。

ケンペネールしずこの半生

ケンペネールしずこの半生

ケンペネールしずこ氏は、京都で生まれ育った生粋の日本人です。しかし「ケンペネール」というお名前は、日本人にとってはあまり馴染みがありませんよね。実はこれは、ベルギー人の旦那様の苗字なのだそう。

今でこそ同時通訳者や英語のメンターとして幅広く活動されているケンペネールしずこ氏ですが、英語を習得したのは最近のこと。英語がどのように彼女の人生を変えていったのか、順を追って見ていきましょう。

もともと英語が話せなかった

驚くべきことに、ケンペネールしずこ氏ははじめは英語を話すことができませんでした。彼女が英会話を意識するようになったのは、旦那様の出張の関係でハワイで生活していたときのこと。現地での会話が全くできなかったケンペネールしずこ氏は、ハワイ生活の中でなかなか友人を作ることができず、当時小さかったお子さんにぽつりぽつりと英語を話すだけの毎日だったのだそう。

そのせいで不遇の毎日を送った彼女は、帰国後に「せめて子どもには立派に英語を話せるようになってほしい」と思いました。さらには「親が英語を話せなければ、子どもも英語を話せるようにはならない」と考えたのです。そして一念発起し、自分で考えたオリジナルの学習メソッドで英語を学びはじめたのです。

英語を勉強して一年で同時通訳者としてデビュー

ケンペネールしずこ氏が自らの英語学習のために考え出したメソッドは、本当に素晴らしいものでした。英語を話したいという強い気持ちのもとで作ったメソッドを頼りに、彼女はどんどんと英語を上達させていったのです。しかもオリジナルの勉強方法だけで、TOEICで925点という高得点を叩き出しました。

その後ケンペネールしずこ氏が英語を学んで一年後…ケンペネールしずこ氏は、同時通訳者としてデビューしたのです。さらに同時通訳者となった彼女が担当したのは、米元大統領を始めとする華やかな面々ばかり。尊敬と信頼がなければ、これほど重大な場面での通訳を任せられることはないでしょう。

今まで英語を話すことができなかった人間が、ほとんど独学だけで一流の同時通訳者として仕事をしているのはそうとうに驚くべきこと。たとえるならば、運転免許をとったばかりの人が一年後に世界最高峰のカーレーサーになっているようなものなのです。

最近では英語習得合宿も開催

ケンペネールしずこ氏は、最近では英語習得のための勉強会も開催しています。彼女の20時間集中型の合宿を受けた生徒たちは、今では英語をスラスラとよどみなく話せるまでに成長しているのです。後天的に英語を学んだケンペネールしずこ氏ですが、彼女の英語学習メソッドはとても磨き上げられたものだといえるでしょう。

ケンペネールしずこの学習方法が優れている理由

ケンペネールしずこの学習方法が優れている理由

しかしどうして、ケンペネールしずこ氏はこんなにも優れた学習方法を編み出せたのでしょうか。一般的に考えれば英語をしかも短期間で習得することは、とても難しいはずですよね。しかし彼女の考案したメソッドが優れているのには、れっきとした理由があるのです。

8人の子どもも英語をマスターしている

ケンペネールしずこ氏は同時通訳者であると同時に、一人の母です。なんと8人ものお子さんをこれまで育てあげてきており、お子さん全員が日本語と英語を話せる「バイリンガル」へと成長したというから驚きです。本人の語学の習得がいくら早いからといって、語学教育が優れているとは限りませんよね。

しかしケンペネールしずこ氏は、自らも英語を話すスキルと才能を保ちながら、英語を「人に教える」ことがとても得意なのです。そうでなければ、8人もお子さんを育てながら英語の教育を施すことはできなかったでしょう。幼い子にもわかりやすく伝わるメソッドは、大人が学ぶ上でも理解しやすいものなのです。

家庭と夢との両立を提唱している

ケンペネールしずこ氏は、家庭と夢の両立を提唱しています。彼女は過去に離婚も経験されており、帰る場所があることの大切さを知っています。だからこそ、夢を追うことと家庭を円満に保つことを大事に考えているのです。

そんなケンペネールしずこ氏のメソッドは、日常生活の多くの時間を奪ったりはしません。そのため、忙しい人でも続けることができるのです。

英語を話せることの重要性を知っている

ケンペネールしずこ氏は、かつてハワイで英語が話せず、不遇の経験をしました。そのため、英語が話せることの重要性を誰よりも知っているのです。英会話ができれば、日常のさまざまな場面がもっと楽しいものになる…そんな思いから、ケンペネEnglishを立ち上げたのです。

彼女は「受講者がほんとうに英語が話せるようになる」ことを最優先に考えています。英語の素晴らしさを知ってもらうために、できるだけシンプルで無駄のない学習メソッドを提供してくれるのです。

おわりに

おわりに

ケンペネールしずこ氏の学習方法は、英会話習得における1つの新しい形といえます。学生時代などに座学で学んだ実践的ではない英語や、学習にとても時間がかかる従来の英語教材を徹底的に改良したものが、ケンペネEnglishなのです。

だからこそ、今まで英語を挫折してしまった人にもケンペネEnglishはおすすめしたいと思います。また今まで英語を学んだ経験がないという人も、ケンペネEnglishを使って勉強することは、英会話を楽しむための第一歩となるでしょう。

TOPページを見る